夏だ エレキだ 寺内だ

夏だエレキだ寺内だ
FLICKR
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from go_shimazu. Make your own badge here.
ARCHIVES
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
LINKS
SEARCH

OTHERS
ジャッジ 裁かれる判事
/ 映画
 
pagetop
はじまりのうた
/ 映画
ミッションインポッシブル、アベンジャーズ等々々々、劇場で見るべき映画は劇場で見ているものの、気持ちのフィルターを突き抜けず留まる映画がレンタル含め1/20ぐらいで発生。
pagetop
プリズナーズ
/ 映画
 
pagetop
アニマル・キングダム
/ 映画
 
pagetop
預言者
/ 映画
映画の98%は面白い。印象に残るのは5%。
pagetop
八日目の蝉
/ 映画
評価:
---
アミューズソフトエンタテインメント
¥ 2,904
(2011-10-28)

 
pagetop
リトル・ミス・サンシャイン
/ 映画
リトル・ミス・サンシャイン
リトル・ミス・サンシャイン
ジョナサン・デイトン,ヴァレリー・ファリス,アビゲイル・ブレスリン,グレッグ・キニア,ポール・ダノ,アラン・アーキン,トニ・コレット,スティーヴ・カレル,マイケル・アーント

最近は専らサスペンス、スリラー系ばかり借りていたんだけども、【羊たちの沈黙・ハンニバル・レッドドラゴン】と三部作全てが◎で、劇場を逃してやっとこさレンタルが始まったので期待して借りた【ハンニバルライジング】がなんだか久々の外れ映画。
で、たまにはドラマ的なのも見てみようかなと思い、黄色のジャケットにワーゲンバスが目に付いて手に取った【リトル・ミス・サンシャイン】。ジャケット裏のストーリーを見るとなんだか面白そうなので期待などは皆無で観賞。
ほんだらやいやい。まだ見たこと無い人へハードルを上げたくはないけど、良かったな〜。久々に2回観賞。出演者全員が見事に◎。いつも映画を見る前にその評価やレビューを見ないようにしていて、これも見終わってから見てみると、普通にアカデミー賞2部門獲ってて世界中で大絶賛なんだと。しかも助演男優賞(アラン・アーキン)と脚本賞。今までもアカデミー賞ってのは信頼できると感じてたけど、これを見ると本当にそう感じる。

こんなに低予算のアメリカ映画の秀作を見せられると、最近の日本映画は少し寂しく感じます。
にしてもポール・ダノは数十年後が楽しみでR。
http://movies.foxjapan.com/lms/
pagetop
SAW
/ 映画
SAW ソウ DTSエディション
SAW ソウ DTSエディション
ジェームズ・ワン,ケアリー・エルウェズ,ダニー・グローヴァー,モニカ・ポッター,リー・ワネル

ソウ2 DTSエディション
ソウ2 DTSエディション
ダーレン・リン・バウズマン,ドニー・ウォールバーグ,ショウニー・スミス,トビン・ベル,グレン・プラマー,ディナ・メイヤー,ジェームズ・ワン,リー・ワネル

ソウ3 DTSエディション
ソウ3 DTSエディション
ダーレン・リン・バウズマン,トビン・ベル,ショウニー・スミス,アンガス・マクファデン,バハー・スーメク,ディナ・メイヤー,リー・ワネル

劇場は相変わらずよく行くし、DVDもちょくちょく見ていて。単なるホラーに興味はないものの、サスペンスホラー(サスペンススリラー)ってのは大好き。ま、サスペンスなんちゃらはなんでも面白い。

で、最近、何の気なしに1を見て、2、3と連続して見てしまった『SAW』。とにかく痛い、けど深い。深い、けど、やっぱり痛い。でも、あまりの痛さに見失うものの、根底に【命の大切さ】っていうテーマがあるのは見事。まぁでも痛い、痛過ぎる。
pagetop
魔女の宅急便
/ 映画
中学生の時に劇場で見て以来、もうそろそろ10回ぐらい見てるんじゃないかと思うけど今回もまた録画までして見てしまった【魔女の宅急便】。なんだか毎っ年、金曜ロードショーでやってる気がするけど理解できます。

魔女の宅急便
魔女の宅急便

ほんっと良いもんは良い。上映から15年経っても毎年見ても全くもって良い。壮大なテーマとかじゃないんだけども。普段生活していて大事というか大好きな価値観が詰まりきってるんだけども、そこに押し付けがましさ皆無、だけど物凄く心に響く、のがいいのかな〜。豪華キャストだとか総制作費がどうだとかアニメだとか関係なく今まで見た全ての映画の中でもダントツ。ユーミンのハマリ具合も異常なんだけどオープニングエンディング共に凄い。宮崎駿には心底、脱帽。って毎年言ってる。なんせ感謝、感謝、押忍。
pagetop
パッチギ!
/ 映画
自分の無知さ加減に対する悔しさと、そんなんを軽々と包み込むような国籍無関係の愛情と笑いと喧嘩が切なく沁みる。
ほんでも映画に描かれる過去の事実の真偽などに賛否を唱える人はそもそも考えてるからどっちでもよくて、のほほんと「過去のことなんてどうでもいいことでしょ」なんて簡単に言ってしまう人がのほほんと見てみればいい、気がする。井筒節、

それにしても劇場での泣き芸が我ながら病的。ほんっと映画は人とは行けない。
pagetop
| 1/2 | >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FIRE DOG
FIRE DOG (JUGEMレビュー »)
斉藤和義,宮内和之,寺田創一,片山敦夫,松尾一彦
RECOMMEND
Because
Because (JUGEMレビュー »)
斉藤和義,山家清,片山敦夫,溝口肇
RECOMMEND
RECOMMEND
春風
春風 (JUGEMレビュー »)
くるり, 岸田繁, LABCRY
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ユージュアル・サスペクツ
ユージュアル・サスペクツ (JUGEMレビュー »)
スティーヴン・ボールドウィン
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
それ行けカープ~広島東洋カープ Stadium Sound Track
それ行けカープ~広島東洋カープ Stadium Sound Track (JUGEMレビュー »)
鯉してるオールキャスターズ,Marquee Marblish Band

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--